為替こうみる:資源通貨安、リスクオフの円高にならず=メリル日本証 山田氏

business-163464_640

[東京 1日 ロイター] – <メリルリンチ日本証券 チーフFXストラテジスト 山田修輔氏>

資源価格の下落によるドル高の流れで、豪ドルなど資源国通貨が急落している。ただ、これが世界的なリスクオフにつながり、円高になるとのシナリオは考えにくい。

原油安の背景にあるのは石油輸出国機構(OPEC)の戦略による供給サイドの要因と見られている。資源国のリスク通貨や株式市場、国債が不安定化しないかは注視する必要があるが、これまでのところ需要サイドが弱いわけではない。

続きはコチラから
【引用元】ロイター通信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です